月次アーカイブ: 7月 2016

学生の頃はなかったのですが、働きだした頃パンプスに憧れていつの間にか、外反母趾になってしまいました。

靴屋さんによく買いに行きましたが、足のサイズ24.5センチでなかなかパンプスはなかったです。
今でこそサイズが豊富で、デザインも可愛いのが沢山ありますが、30年前はあんまりなかったです。

無理矢理履いていたせいか、パンプスの方が早く傷んでしまい、足のサイズに合う靴探しは大変でした。
サイズが大きくなる事で値段も高く、年配の方が好まれる靴を仕方なく履いてました。

その頃、友達が風俗嬢…いわゆる水商売の仕事をしていたんですが、その時にずっとパンプスを履いているので、やはり外反母趾になってすごく痛そうにしていました。
でも、仕事上パンプスを履かないわけにもいかず、相当我慢していたみたいです。
その彼女は、親の借金を返済するためにその仕事をしていましたが、なかなか信用のない仕事の為、お金を借りることもできないらしく、かなり厳しい状況で大変なのに、いつも明るい未来を思いがんばっている人でした。今だったら風俗勤務でもお金を借りることが出来るらしいのに…※お金を借りる風俗嬢
あまり会えない友達でしたが、とても応援したくなる人でした。

あれから月日は経ち、私が結婚してからは、体重が増え、パンプスからかかとの低いローヒールを履くようになり、パンプスは余り買わなくなりました。

40歳の時ダイエットをして8キロ痩せたんですが、その時足も痩せて始めて、自分の両足の外反母趾に気付きました。
左右の親指が中向きになっていて、付け根が飛び出してるんです。

痩せたせいか、今までの靴がさらに合わなくなり、また靴探しであちこち店を探しました。通販を利用しましたが、足に合わない為返品ばかり。

お洒落で可愛いのはなく、外反母趾にというコーナーにまず見にいくのですが、値段が高く手が出ません。
可愛いくなくていいけど、せめてサイズを沢山にして欲しいと思います。

整骨院に行くと手術しか治せないから、普段は痛くない靴を履くしかない、と言われました。外反母趾だからといっても、歩き方や普段の家の中での生活などを指導してもらいました。

最近ですが、近くに靴屋さんができて外反母趾なんですがと言うと、店員の方が、履いてて痛くない靴を紹介してくれます。

最近のデザインで軽く値段も手頃です。ゆったりした柔らかい素材の物が豊富で安心しました。

コンプレックスの外反母趾ですが、最近は私も歳かな、恥ずかしいより言った方がすっきりします。

悩んでも治らないので、上手く付き合って行くことの方がいいと思いました。
娘が2人いますが、外反母趾にならないよう話してます。

今の若い人は幸せですね。
外反母趾にならないよう世間ではいろんな靴が沢山あって羨ましいです。